女性の薄毛を解決するにはアルコールをやめることって本当でしょうか?

髪の毛が多く抜けてきた意識があるという年齢は
男女ともだいたい、20代後半からが多く体験するみたいです。

もちろん 抜け毛の原因や薄毛の原因にはそれなりに医学的根拠が
あるとは思いますが、

この20代後半あたりからというのが実は非常に気になる年齢層
だと感じているのです。

この年齢になってくると、まずは

仕事上においては、若手社員の最上級生扱いになってくるということ

入社してから5年ほどたつと、仕事の内容はほぼ社内の中心扱いに
なっていると思います。
いわゆる実働部隊というやつですかね。

体も若く動きが俊敏で
経験年数もある程度豊富になってきて
年下の若手社員をぐいぐいひっぱる世代になりそうです。

しかし この年齢に差し掛かると

男女とも、、、

薄毛に悩まされることが多くなる年齢といえます。

このように、、、

社会的に忙しい年齢層あたりから

薄毛に悩まされるというのはほぼ因果関係があると思いますが
いかがでしょうか?

 

女性の薄毛はアルコールが原因は本当でしょうか?

それと 本題の

「薄毛」と「アルコール」の関係です。

でも ネットの検索にて医学的根拠を調べましたら・・・

アルコールが毛髪の発育を阻害する因子が含まれているという
医学的根拠はほぼないみたいです。

でも
答えが出たところでハイおしまいというわけにはいかないです。

医学的根拠になくても、

まか不思議な現象をネット上で探し出したことがあります。

それは、、、

アルコール飲んでいる人の結果論を論じているのではなく

アルコールをやめた人の結果を論じていく

アルコールやめた。。。いわゆる、禁酒したまたは断酒したという
ことですが、、

その結果として、、髪の毛に関しての変化を検索したところ

   ●白髪減ってきた
   〇髪の毛が太くなってきた
   ●寝起きの枕に髪の毛がほとんど落ちていなくなってきた
   〇髪にツヤとコシがでてきて、ドライヤーのセットが簡単にまとまるようになった
   ●全体的に髪の毛にボリュームを感じるようになった

などなど、、アルコールの摂取の期間や量が多いとどうなるかという
アンケートではまったく因果関係がなかった感じですが

今度は、いざ アルコールをやめてみたところ

驚くべき、、髪質が向上したかのような体験をし
またそれを維持しているという結果が出ているということです。

このことは、、、真剣に「薄毛」に悩んでいる方には
絶対試してみる価値があるということです。

アルコールを飲まなくなるだけで、薄毛の解決になる因果関係を調べてみた

もし あなたが、ストレス解消に「飲酒」を習慣づけているならば
ぜひ 薄毛を解決するために、短期間でも結構ですので

断酒をおすすめします。

断酒の効果は、単に抜け毛の解決だけではありませんよね。

アルコールの摂取は

お金の消費
健康の阻害
酔っている間の思考の停止という時間のロス

が弊害として言われています。

決して 抜け毛の原因が「アルコール」でないにしても
アルコールをやめることによって、薄毛や抜け毛の解決に
なるという不思議な体験をすることになる可能性は大です。

また 女性にとってアルコールの摂取の弊害は

髪の毛だけでなく

お肌にすごく影響するみたいですよね。

お肌にとてっても、アルコール摂取は

お肌の水分不足による、、カサカサ、ひび割れ、血行不良、

よって、、お肌にハリとうるおいがなくなり
くすんだ、不健康な顔色になり、老け顔になるという言われていますよね。

実際にアルコール依存症の女性の顔つきは
同年齢よりも10歳以上老けて見えるそうです。

これって、本当は、お肌だけでなくやっぱり「毛髪」にも
同じことが言えるのではないでしょうか?

毛髪も、アルコールを飲みすぎれば

水分不足になったり
油分不足になり、

頭皮はカサカサ、油分不足によるコシが失われ
血行不良により、毛髪の育毛が遅くなり、

結果、毛髪自体 薄かったり、細かったり、すぐに抜けてしまう
ダメダメな毛髪になってしまうというものです。

また アルコールによる健康被害の代表例は
肝臓に負担がかかることですよね!

これって体の隅々までの栄養補給に影響してきますので
やっぱり、、アルコールの摂取が続くと

毛髪の栄養補給に関係があるといわざるをえないということですね。

アルコールをやめると、髪の健康と体の健康に対してすべて解決してくれる

もう一度 薄毛に悩んでいるあなたに提案です。。

一度 お酒をやめてみてはいかがでしょうか?

簡単なことではないかもしれませんが
たとえ 毛髪に関係なかったとしても

断酒によって

規則ただしい生活リズムができると思いますし
このことは、、とても体のリズム作りには基本中の基本でしょう。

これは先ほども言いましたが、、同時に

お肌のケアへの提案でもあります。

毛髪の育成がお肌の肌年齢の若返りにも役立ってきますから
断酒は、お肌と毛髪の育成効果ということなのです。

このように、、アルコールの摂取の度合いが問題ではなく
アルコールをやめてみて気が付くことが

お肌のキメやすこやかさ
頭皮と毛髪の健康的なコシやツヤかげん

なのです。

ですので、ひょっとしたら、ストレスが原因で抜け毛が目立つという
ことを逆説的に考えると

ストレスが原因でアルコールの摂取の度合いがひどくなると
抜け毛が目立つのかもしれません。

それだけ、アルコールには、内臓疾患に関連するというだけでなく

毛髪や頭皮、お肌への健やかさを阻害しているのかもしれません。

結局肥満も解決するのは食生活の改善=育毛効果ありという説

最後にアルコールと毛髪に関してとは違いますが

アルコールと肥満は関連することは医学的根拠というよりも
ほぼ確実に理解できる因果関係かと思っていますよね。

これも アルコールをやめる、断酒をするだけ

食生活が改善されるということ
食事自体の量が減ってくる
脂っこい食事から腹8分目の食事に対応できる

など 食生活の面でも大きく毛髪に影響するような改善が
できてしまうので、アルコールをやめることで
肥満の解消になり、同時に 毛髪に対する

脂に関する頭皮への影響がなくなるということで
毛髪の栄養不足からくる細毛の解消にもなるかもしれません。

結局は

毛髪だけの健康意識ということではなく

体全体の健康を意識していくことが

毛髪はもちろん
お肌にも、影響を受けるのがアルコールということがいえます。

さて 実際にアルコールをやめてみようという意識が高まったところで
ひとつの提案があります。

それはせっかくアルコールをやめるということですから
もっと健康意識を高めていただくということで

毛髪に関することで「育毛サプリメント」を飲んでみてはいかがでしょうか?

断酒して、アルコールを断つからこそ

毛髪に対する健康はもちろんですが
同時に、毛髪にたいする育毛サプリメントが
アルコールに影響されなくなった、あなたの毛髪が

しっかりと栄養補給して、

太くてコシのある毛髪になり
ツヤがあってピンとハッた感じのいかにもコシが強い毛髪になり

ドライヤーでしっかりとヘアスタイルが決まって
しっかりとウエーブのかかる硬くてしなやかな毛髪を
手に入れる最先端の方法が

育毛サプリメントと断酒の併用かと思いますので
ぜひ 育毛サプリメントをお試しください。

おすすめの育毛サプリメントは

元神医師が開発した、毛髪の対する栄養補給がしっかりとれる
サプリメント、「ヘアバース」がおすすめです。

公式サイトは以下になります。ぜひお試しを・・・


関連記事

コメントは利用できません。
iマイクロパッチ