エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストの人気の秘密に迫った

◎エモダ デニムで今大人気のサイドラインスリットを検証してみた

どんなシーズンでも大活躍のカジュアルの代表格であるデニムパンツですが、
今エモダのサイドラインスリットが人気なのですが、その秘密を探ってきました。

デニムと言っても種類は豊富ですが、アイテム別では圧倒的にスキニーが人気ですが、各ブランドにはあまりスキニーでは差別ができていないのが現状かと思います。

そこでおすすめなのが、エモダのデニムでも

「サイドラインスリットジャストウエスト」タイプです。

聞きなれないワードかも知れませんが、簡単に説明すると、
ジーンズのサイドに注目していただくのと、ウエストをきゅっと引き締めた
腰のくびれ重視のウエストカットが注目の的です。

このサイドラインスリットとジャストウエストという2つのワードでの
商品説明をしていきますね。

まずはサイドラインスリットですが、

デニムというかボトムスでのファッション表現では3つの角度があると言われて
いますね。

正面・側面・後面、
とくに側面は、スリットラインと同時にヒップラインも気になってきます。
またトップスとの兼ね合いでも重要なライン表現ですので
気にされる方も多いと思います。

エモダではこのサイドラインにスリットを目立たないように入れることによって
スポーツジャージのように、脚のラインがピント張って健康的に見えるという
視覚効果を狙っています。

もちろんその視覚効果も的確ですし、まさしくジャージラインのとおり
脚がラインを強調できるのが特徴です。

次にジャストウエストですが、こちらは正面のシルエットを重視するための
工夫です。
画像で見てわかるとおり、若干Vの字になっていることがわかると思いますが
これも視覚効果にて、ウエストの引き締め視覚効果がある感じです。

水着で「ハイレグレンス」がその視覚のヒントかもしれませんがウエストのくびれが目立つ感じがしませんか?

このⅤ字ラインがジャストウエストの特徴になりますね。

このように、エモダのデニム人気の中でもこちらのSIDE LINE SLIT J/W DENIM が
ナンバー1というのが理解できたと思います。

ブランド別でもなかなかこのように工夫されたデニムはないと思いますし
デニムにサイドスリットのアクセントをつけるというアイデアも
エモダブランドならではの発想かもしれません。

エモダ デニムを買うならぜひこちらの画像をクリックしてください。


◎エモダ デニムのサイズ感を検証しました。

エモダのデニムサイズはブランド的に大きめなのか小さめなのか
なかなか悩むユーザーも多いかも知れませんが、ブランドの公式サイトや
口コミなどで検証しましたので報告いたします。

エモダのデニムサイズは表記数字はかなり信ぴょう性があるとのことです。
例えば他のブランドですと、外人モデルのために脚丈が思った以上に
長く見えるのに、いざ自分が穿いてみるとえー短いという感想になる場合が
ありますが、エモダではそんなレビューもありませんし、平均的な
日本人女性の体型にあっているというレビューもありました。

実際のサイズ表記を掲載しておきますのでこちらで参考にしてみてください。

また 今回推奨しているエモダデニムサイドラインスリットジャストウエストの
サイズを紹介したいと思います。

日本サイズ表記に変換していますので安心してサイズ選びしてくださいね。

日本02(日本サイズはXS相当にあたります)
日本03(日本サイズはS相当にあたります)
日本04(日本サイズはM相当にあたります)

カラーバリエーションはブルーとアイスブルーの2色です
個人的にはアイスブルーの方がトップスなどが合わせやすい
イメージですが、ブルーのほうが特徴であるサイドラインスリットの
見栄えがいいのかも知れませんが、あくまでも好みの問題で選んで
ください。

生地素材は以下のとおりです。

原産国: 中国
素材構成: 綿100%
[生産国]: 中国
[素材]: 綿 100%

サイズの参考例としては

SIZE:M ウエスト:70cm 股上:28.5cm わたり幅:58cm 股下:76cm 裾幅:37cm

こんな感じで、自分で採寸する際に一番こだわるのはやっぱりウエストに
したほうが的確なサイズ選びができると思います。

以上 エモダのデニムサイズの感覚について報告いたしました。

サイズ感覚ですが、デニムに限っては、使うごとにストレッチが
効いてきますのであまり苦にする必要はないのですが、ウエストだけは
しっかり包み込むようなサイズでもって選んだほうがいいと思います。

もちろん このデニムはジャストウエストタイプですので
あまり無理をしたサイズ感ですと、その特徴を打ち消してしまいかねませんので
注意してくださいね。

では 以下の画像をクリックすると通販サイトへ移動しますので
お買い物を楽しんでください。


◎エモダ デニムの人気ランキングとその特徴を検証しました。

エモダのデニムはすでに人気ナンバー1を紹介しましたが
他のデニムスタイルも人気アイテムには違いありません。

カジュアルスタイルの王道ですのでぜひあなたのライフスタイルや
めざすファッションセンスにて選んでいただくといいかもですね。

エモダのダメージジーンズです。

別名クラッシュジーンズですね。


個人的にはダメージがひどい感覚ですが、あくまでも個人感覚ですので
これがかっこいい感覚があればそれでオッケーかもです。

とくにフロント部分にハードなクラッシュ加工がアクセント表現ですので
ちょっと勇気のいるダメージですがストレートなシルエットが好みのあなたで
あれば冒険してもいいかもです。

一見カジュアルっぽく見えますが、大人女子の演出もイケてまうすので
この着こなしの幅が広がる感がありますよね。

この1着がホントシーズン問わずシチュエーションも問わず
いつでもどこでも、コーデにも困らない大人女子の必須アイテムデニムに
なると思います。

画像をクリックすると販売サイトへ移動します、


◎エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストのはきごこちレビュー

エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストを実際に購入して
感想をネット上に報告しているサイトを見つけましたのでこちらに転載
させていただきました。

個人の感想ですが参考になると思いますのでぜひ読んでください。

32歳未婚のOLです。

エモダブランドのコートを購入したついでにと思いまして
エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストを買いました。

コートに合わせたボトムスとして買いましたがこればバッチリ!
とても自分とは思われない脚線ラインに大変満足しています。

そして 一番うれしいのはデニムでのサイドスリットという
ちょっとめずらしいデニムですので、ちょっと自慢になりました。

友人もどこで買ったの?と興味しんしんですし、友人のくやしい聞き方に
ちょっと笑ってしまいました。

もうひとつの特徴である、ジャストウエストにはあまり感触が
ありませんが、アドバイスどおりウエストのサイズを第一に選んだのも
穿いた心地は満点でした。

ボトムスではデニムはいろいろなアイテムをもっていますが
今はおでかけには第一候補になりました。

同時に買ったコートにも合うのでいい買い物をしました。

エモダのデニムはアラサーには断然おすすめです。

以上の コメント情報をネット上で拾って掲載しました。

エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストを買うならアマゾンが
おすすめです。

画像をクリックするとアマゾンサイトに移動します。


◎エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストを買うならアマゾンがおすすめの理由

エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエストは
エモダブランドのデニム人気のナンバー1です。

では 実際に購入しようと思ったらぜひリアル店舗へ行くのが一番いいとは
思うのですが、大都会または地方都市でも有名デパートぐらしか
店舗がないのが実情です。

それでも ネット通販にて購入ができますのでぜひネット通販であれば
アマゾンがおすすめです。

では なぜアマゾンがおすすめなのか?

その理由は、単純に送料無料というだけではありません。

アマゾンで買うとこんなに便利にまたリアル店舗さながらのサイズ感覚と
まるで鏡の前で試着している感じのバーチャル感覚にてサイズの感覚や
生地の素材やワンポイントやアクセントの確認でクリックひとつで
ズームインやズームアウトができるのが特徴です。

またサイズやカラーバリエーションに対しても
在庫不良があまりなく、アマゾンで在庫不足の場合は他の通販サイトも
同じく品切れの場合が多いので、最初からアマゾンで注文するほうが
得策ということがその理由です。

エモダ デニムサイドラインスリットジャストウエスト買うなら
アマゾンがおすすめですよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iマイクロパッチ