PGCDの評判は悪評ですか?残念・・・シンプルスキンケアだからこその評価がありました

PGCDの評判は、シンプルスキンケアゆえに悪評であったり、誤解であったりといろいろ口コミで評価は分かれてますが、この事実を知れば一度は試したくなるPGCDの洗顔石鹸を紹介していきます。

PGCDの評判はシンプルスキンケアゆえの誤解もありますがノーファンデを目指すならこれにすべしという理由はここにあった

 

PGCDを使ってみようと思っている方はネット上でのPGCD洗顔石鹸の評判や口コミなど気になるかも知れません。

中には、なんの「効果もなし」などトライアルでさえ中途半端でやめてしまった方の評価もはいってますので悪評とまではいかないまでも、評判を落とす結果となる口コミも見かけますが、わたしの見解では、高い評価をしたいと思います。

なぜならば、、

◎シンプルに洗顔と化粧水というスローガンにブレがないこと

◎本来もっているお肌の健康を助けてあげるためでのシンプルスキンケアの提唱ということ
◎最低でも1カ月は継続してお肌の代謝周期までがまんするようにという正直な提唱

このような理由をあげたいと思います。

もちろん 人によっては合う、合わないということでの評価もあると思いますが
評価をいろいろ見ているうちに以下のような方にはもっとも最適なPGCD洗顔石鹸弓座ーになりえる方かなと思いますので、

PGCD洗顔石鹸の評価読んでもっともおすすめしたい方はこの方かなと思いました。

◆普段からのスキンケアでいろいろなアイテムでのお化粧品を使いたくない方

◇ファンデーションは口紅などメイクをほとんどしない方または好みでない方

◆普段からのお手入れに時間をかけたくない方

◇シンプルイズベストという考え方のスキンケアを好む方

このような考えの方には、最ともおすすめしたいPGCD洗顔石鹸です。

中でも最もおすすめする方は・・・

「ファンデーション入らずの素肌」をめざす方には躊躇なくおすすめできます。

普段からあまりメイク類を好まない方
メイクしてもクレンジングの成分が合わない方

などには、真剣にノーファンデに取り組みたいと思って実践してらっしゃる方も
たくさん見えますので、そのような方の評判は上々だと思いますよ。

さて ここで評判の悪い内容いわゆる「悪評」を拾ってもいますので紹介しておきますね!

■PGCDの洗顔石鹸は自分の肌に合っているし、たしかに朝の洗顔と夜の洗顔では目的も違うというコンセプトも共感ができるのですが、どうしてもコスト面を考えると継続できないかなーと思ってしまいます。

このような口コミコメントがありましたが、これは「商品は高い評価」だが値段が高いという個人的な見解評価になりますよね。

実はこれ非常にいいことを言っているのです。、、

「商品は良い」でも「高額」であるから続かない!

これはだれもが商品がよいという評価は認めています。問題は価格ということですが・・・
これは個別のユーザーの考え方、感じ方によるものが多いのです。

シンプルなスキンケアであれば洗顔だけの価格と考えることができますが
クレンジングから化粧水乳液までをコストを考えれば高額に感じるのではないでしょうか?

このように、評判が分かれているのは、個人的な見解の部分が悪評となって浮いてくるだけで、決して「商品内容」での悪評はないというのが事実ではないでしょうか?

そのほかの見解では・・・

しばらく使ってもお肌に変化がなかったなどの意見もありますが
これも見解の相違の一種かもしれませんね。

でもって実情は、高い評価の意見もかなり多勢ですが、どうしても悪いうわさは広がりが早いので悪評が全面に出てしまうのかもしれません。

高い評価の意見としては・・・

悪評とは逆に

値段が高いけども、自分のトラブル肌を解決してくれたので満足しています。

毛穴がすっきりしている感じがやみつきになり、またノーファンデが実現できたという評判の意見もあり、総合的には高評価のほうが圧倒的に多いので私も安心してすすめられます。

また PGCDの洗顔石鹸などの評判を気にしすぎる方にはまずはトライアルセットをお試ししてはどうでしょうか?

それでも2980円の価格はしますが、ただし余分な化粧品を使用することがなくなりますので、シンプルなスキンケアに慣れてくるとくると、結果的にはスキンケアに関する出費が少なくなる傾向になりますので、ぜひトライアルサイズでシンプルスキンケアの実践を試みてください。

くわしい内容はPGCDの公式サイトにて商品説明や使い方や返品保証など掲載されておりますので、ぜひ利用してみてください。
以下をクリックすると公式サイトへ移動します。

PGCDの洗顔石鹸スキンケアトライアルセット

 

PGCD洗顔石鹸サボンクレール、サボンフォンセの口コミレビューの紹介

 

PGCD洗顔石鹸は朝用の洗顔ソープで名前はサボンクレール夜用の洗顔ソープでサボンフォンセの2種類があります。

ご存じのように朝の洗顔目的と夜の洗顔目的が違うということへのコンセプトから洗顔を別成分にしてそれぞれの目的に応じて対応しているということになります。

このような洗顔においては、2種類用意しておりますが、それ以外は
化粧水ぐらいしか使わないという方針で、メーカー独自のシンプルケアを提唱しているということで評判は上々であるということを紹介したいと思います。

では その口コミを紹介する前に朝用と夜用との用途違いを紹介したいと思います。

◎【 朝用スキンケアソープ 】サボン クレール 20g

眠っている間にはご自身が出した皮脂や分泌物が朝には毛穴にたまっています。
それをおろそかにすると、過剰な皮脂の分泌であったり、毛穴の黒ずみの原因となったりして、実際には「ファンデーションのノリを悪くする」結果になります。

それを解決していくには、睡眠中にたまった過剰な皮脂の分泌であったり汗であったり老廃物であったりするものをお肌に負担なくきれいに取り除きながらお肌の新陳代謝を促す働きのある石鹸であるというのが特徴です。

◎【 夜用スキンケアソープ 】サボン フォンセ 20g

こちらは、メイク類も落とすちょっと洗浄力の強い成分を配合している感じです。
同時に毛穴をすっきりさせて、過剰な皮脂の分泌や水溶性の汚れや不溶性の汚れも同時にきれいにさせてくれるので、「クレンジング」は別途不要であることが言えます。

むしろ 他社さんのクレンジングを使用することはやめておいたほうが良さそうです。
しっかりとこの洗顔石鹸でファンデーション他のメイク類や角質化した皮脂などもきっちり落としてくれるのですから

このように朝と夜と2種類の洗顔石鹸を使うことによってお肌の状態を清潔に、健康的に維持するという目的です。

シンプルスキンケアでもしっかり朝と夜との目的を考えての洗顔ですのでこれ1本でというシンプルさを実現できるというものです。

さて それではさっそく口コミを紹介したいと思います。

山田さん 滋賀県 45歳

ネット広告で知ることになった、PGCDの洗顔石鹸ですがフランスということで変な添加物が入っていないかどうかが心配でしたが、安心して使うことができました。

もともと薄化粧というか、ふだんはほぼ全然メイクをしないので、あまりクレンジングは意識してませんでしたので、抵抗なくPGCDの洗顔石鹸を使うことになりました。

感想は夜のサボンフォンセは超さっぱり系に感じまして、毛穴のすっきりさを肌でもって実感できるぐらい感じましたが、それを通り越して「つっぱる」まではいかなかったので私には合っているのかなーと思いました。

朝のサボンクレールは逆にさっぱりではなく、しっとり感が残りタオルで拭くとお顔がしっとりとしてモチっとしてきます。

このように、使う洗顔が違うと当然ですが感触も違ってきますし、朝のしっとりと夜のさっぱり感覚はお肌にとっての感触はいい感じかなというのが本音ですね。

このにうるおい成分の化粧水をつけるだけでハイおしまいというのは
シンプルなスキンケアもそうですが、、時間の短縮につながりますのでうれしい限りです。
もともとメイクしない派ですので、メイクする時間と洗顔する時間がこんなに短いと楽ちんですよね、

今のところ、変化というものを感じませんが、毎日の朝のしっとりと夜のさっぱりの感触は続いているので、健康なお肌を保っている感覚があることが幸いだと思っています。

だれにでも 合うという化粧品はないと思いますが、私にはこのPGCDの洗顔石鹸は合っていたかなといううれしさがあります。

少々高いと思っていますが、これだけ自分にあった感触を感じれば満足度は高いかなと思っています。

良い化粧品に出会ったので感謝していますよ♪

—————————————————————————
すばらしい感想ですね!
立派なところはあまり疑ってなかなか手が出ない化粧品というよりは、、
とりあえず試してみるという冒険心がすばらしいと思いました。

直接お肌につけるという化粧品類ですから、なかなか試供品でも使えないのが現状ですが試して使ってみるという勇気に感激しました。

この方にはぜひ継続して美肌美を追求してほしいと思いました。

以上のように、一部には悪評とも取れるネット上でのレビューや口コミもありましたが
大半は、トライアルセットから徐々に慣れてきてシンプルスキンケアを実践してきた口コミが多いように思います。

ぜひあなたもシンプルスキンケアを目指すなら、PGCDの洗顔石鹸をお試しください。
PGCDの洗顔石鹸の公式サイトは、以下をクリックすると移動できます。

スキンケアトライアルセット
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリアネオ
iマイクロパッチ